TOPICS

2019.07.03

2019.07.03   腹筋ってからだにいいの?

 こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

最近、トレーニングが流行っていますね!

ジムも増えてきていますし、ダイエットやボディラインを作るためのトレーニングもありますね!

_

家で簡単にできるトレーニングといえば、『腹筋』がありますが、_

体育の体力測定でやる、『上体起こし』は腰痛に繋がると言われているんです。

この腹筋ですね。

このやり方だと、腰の椎間板というクッションに相当な負荷がかかり、腰痛の原因に繋がってしまうんです。

腰を丸めて、中腰のような姿勢になっているからですね。

_

上体起こしでは、腰に負担がかかってしまいますが、

腰に負荷がかからない方法でやると、体幹部も鍛えられ、腰を安定させることができるんです!

このように、足を90度に上げ、鼻から息を吸って、口から吐いていきます。大きく深呼吸をする感じです。

口から吐くときに、お腹を凹ましてあげてください。そうするとコルセットの役割をする、深部の筋肉(腹横筋)が働き、腰痛予防に繋がります。

この腹筋を『ドローイン』と言います。

_

ドローインは腰痛がある人でも安全にできるのでオススメですよ♪

_

_

当院では、鍼灸治療・整体施術のほかにも、リハビリやトレーニングの指導も行っています!

ストレッチ方法が分からない方、自分にあったトレーニングが知りたい方など、お悩みの方は当院までお問い合わせください。

_

当院のご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム