TOPICS

肩こり

2019.11.05

2019.11.05   首ポキポキは危険!?

こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

本日は『首』のお話をしていきます!

_

デスクワークやスマホなどで肩こりの方が増えていますが、

肩・首が凝った時に、ついつい首をポキポキと鳴らしてしまうことはないですか?

_         

実は『ポキポキ』を首でやってしまうと、とても危険なんです。  

_

_

首にある『頚椎』には、椎骨動脈という脳に繋がっている血管が通っています。

勢いよく関節を鳴らすように首を動かしたときに、関節だけでなく、血管に傷が入る可能性があるのです。

血管に傷ができることで、血管が詰まってしまったり(脳梗塞)、脳卒中に繋がる危険がでてきます。

_

肩・首コリで、ポキポキ鳴らしてしまう癖がある方は、要注意です。

_

ポキポキ鳴らさずに、肩甲骨の動き、姿勢、頚椎のアライメントを整えることが大切です。

その場だけではなく、習慣を変えて、健康で楽な体作りをしていきましょう!

_

当院のご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

℡:029-846-1804

2019.11.03

2019.11.03   血管の柔軟性を調べよう!

 こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

今日は、『血管の柔軟性』についてお話をしていきます!

_

体の栄養分や老廃物を流している血液を通している管。それが『血管』です!

血管の柔軟性が低くなると、とても危険な病気に繋がります。

_

その病気は『動脈硬化』です。

_

血管の壁が厚く、硬くなることで、柔軟性が失われ、高血圧はもちろん、心筋梗塞、脳梗塞などの重篤な病に繋がる恐れがある病気です。

_

そんな『動脈硬化』が、血圧計を使って簡単に調べることができるんですよ!

_

その方法は・・・

血圧を測定し、『収縮期血圧と拡張期血圧の差』を計算することで、調べることができます。

この差を『脈圧』といいます。

_

脈圧の正常値は40~60といわれておりますが、脈圧が大きいほど、比較的太い血管の動脈硬化が疑われます。

例)①120/70の場合 120-70=50 脈圧『50』となります。

_

  ②血圧139/72の場合 139-72=67 脈圧『67』となります。

_

②の場合、高血圧症の基準を満たさなくても、脈圧を計算すると正常値を超えているため、動脈硬化が疑われます。

_

_

このように、血圧計を使って、簡単に血管の柔軟性を調べることができます!

定期的に測定し、血圧の変化がわかると、大きな病気も回避できるかもしれません。

_

高血圧、脈圧の高い方は注意してくださいね。

_

_

当院のご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

℡:029-846-1804

2019.07.10

2019.07.10   姿勢改善にストレッチポール♪

 こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

今回は、姿勢が悪い方に、オススメのストレッチグッズをご紹介します♪

_

ストレッチポール

それは、『ストレッチポール』という、円柱状のポールです!

水色と白の縦長のポールがストレッチポールです!

_

こちらのポールを…

このように、ストレッチポールを下にして、その上に寝るように使います。

肩甲骨や胸椎、骨盤、股関節がしっかりストレッチされ、関節と筋肉の緊張が緩むことで正しい姿勢に近づきます!

ゴロゴロ寝るだけでも効果はありますが、

しっかり効果をだすには、基本の動き『ベーシック7(セブン)』という7つのストレッチ方法をオススメしています!

こちらのストレッチは簡単で、誰にでもできますよ♪

_

_

姿勢や肩こり、背中の張りなどが気になっている方は、当院までお問い合わせくださいね。

_

当院のご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

2019.07.02

2019.07.02   肩こりはスマホが原因?

こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

今回は『肩こりとスマホの関係』についてお話していきます!

_

生活の一部で、ないと困ることばかりの『スマホ』ですが、

実は、スマホを長時間使う&見ると肩こりに繋がってしまうんです。

_

スマホに夢中で姿勢が悪くなる

●背中が丸まり、猫背になる。

●肩が内側に入り、巻き肩になる。

●頭の位置が、肩よりも前にいき、顎が上がってしまう。

_

このような姿勢になってしまうと、日常生活でも姿勢が悪くなり、常に不良姿勢になってしまいます。

上のような姿勢になると、首・肩まわりの筋肉が常に緊張してしまい、筋肉の血行が悪くなってしまいます。

血液の巡りが悪いので、筋肉の回復もできず休めないので、筋肉が硬くなってしまうんです。

これが肩こりに繋がります!

_

スマホを使っているときでも正しい姿勢を心がけることが大事ですよ♪

_

当院では、姿勢の分析も行っています。

肩こりでお悩みの方は、つくばねはりきゅう整体院までお問い合わせください。

_

_

当院のご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

2019.06.30

2019.06.30   肩こりに鍼灸治療

こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

今回は『肩こりに鍼灸治療』というテーマでお話していきます!

_

肩こりが辛い方は、マッサージに行ったり、整体に行く方が多いと思います。

施術中は気持ちよかったり、終わった後は楽になるけれど、すぐに戻るといった経験はないでしょうか?

_

鍼灸治療では、肩こりの原因となる筋肉、表面ではなく、深部の筋肉に直接刺激を与えられ血行を改善できるので、筋肉の緊張もとれやすいです!

鍼灸の効果で鎮痛作用もあるので、肩こりで痛みを感じていても、楽になりますよ♪

_

当院では、鍼灸治療にプラスして整体(カイロプラクティック・オステオパシー)や電気療法も行いますので、効果はさらに高まります!

鍼灸で、筋肉の血行を改善・痛みをとり、筋肉の緊張をとります。そして、整体で姿勢や関節の矯正を行い身体のポジションを正しい位置に戻します。

こうすることで、姿勢も改善されるので、マッサージのみよりも長続きするようになるんです♪肩こり予防にもなりますよ!

_

_

肩こりでお悩みの方は是非つくばねはりきゅう整体院までお問い合わせくださいね。

_

当院のご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

2019.06.25

2019.06.25   デスクワークの方へ!お身体のお悩みありませんか?

 こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

今回は『デスクワーク』の方に起こりやすい、身体の不調についてお話していきます!

_

_

デスクワークの方のは長時間同じ姿勢で座っていることが多く、手元で作業をしています。

長時間同じ姿勢でいると、次第に姿勢を維持する筋肉も疲労して、正しい姿勢を維持することができなくなってしまいます。

_

座っている時の悪い姿勢

●浅く座っている

●頭の位置が肩よりも前方にある

●顎が上がっている

●肩が内側に入っている(巻き肩)

●背中が丸くなっている

_

このような姿勢になっていると、腰痛や肩・首凝り、背中の痛み、頭部を締め付けられるような頭痛など

さまざまな不調がでやすくなります。

座りっぱなしで長時間同じ姿勢でいると、血行が悪くなるので、余計に筋肉の疲労がとれず、筋肉も硬くなってしまいます。

これが、凝りに繋がります。

_

始めはそれほど症状がでていなくても、長い時間をかけて、徐々に強い症状として現れてきますので気をつくてくださいね。

_

_

予防のためのストレッチ

●1時間ごとに休憩のため立ち上がる

●両手を肩にのせ、肘で大きく円を描くように動かす

_

デスクワークの方はお試しください♪

_

当院では、デスクワークの方の首・肩凝り、頭痛、眼の疲れ、姿勢矯正など、お身体のお悩みに対しても治療を行っています。

鍼灸治療・整体(カイロプラクティック・オステオパシー)、電気療法など、一人一人に合わせて治療を行っていきますので、効果的に結果をだしていきます。

鍼灸が怖い方でも、さまざまな手技を用い、治療を行えますのでご安心くださいね。

_

_

デスクワークでお身体が辛い方は是非当院へお問い合わせください。

_

ご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

2019.06.24

2019.06.24   これって五十肩?

 こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

今回は『五十肩』についてお話していきます!

_

一般的に「五十肩」「四十肩」とも呼ばれますが、どちらも同じです。

正式には『肩関節周囲炎』といい、肩関節周辺の組織が変性し、炎症が起こり痛みがでます。

_

突然激しい痛みが起こることがあり、腕を上げられない、シビレがでる、夜間痛がでたりすることがあります。

炎症が落ち着くと、次第に痛みはとれてきますが、肩を動かす範囲が制限される慢性期に移行してきます。

_

無理に動かそうとすると痛みがでるため、どんどん動かす範囲が狭くなっていき、さらに動く範囲が狭くなるという悪循環になっていきます。

そうなると、日常生活にも支障がおき、着替えなどが困難になっていきます。

_

日常生活でできる予防方法は?

肩の関節を動かすことが大切です!

両手を肩に置き、肘で大きく円を描くように大きく肩を動かします。このとき、肩甲骨から動かすようにするとさらに効果的です!

_

猫背や肩が内側に入っている巻き肩の方は、肩関節が硬くなっている方が多いので、肩を動かして、五十肩を予防しましょう!

_

_

当院では、鍼灸や整体・カイロプラクティック・オステオパシー、超音波などを組み合わせ、炎症を沈め、関節周囲の組織を柔らかくし、肩関節の動きを改善させていきます。

肩甲骨と肩関節の動きがキーポイントになります!

リハビリやトレーニングの時期も早期回復のためには大切なので、こちらでサポートさせていただきますよ♪

_

肩の痛み・腕が上がらない・五十肩などでお困りの方は是非当院へご相談ください。

_

_

ご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

2019.06.17

2019.06.17   猫背と肩こり

こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

今回は『猫背と肩こり』についてお話していきます!

_

肩こりがヒドイ方でよく見られる姿勢が、『猫背』なんです!

デスクワークや手元での作業が多いと猫背になりやすいですが、なぜ肩こりと関係があるのでしょうか?

_

猫背のように背中が丸まっている姿勢は、頭の重みが前方に傾いてしまいます。

正常の位置より前に傾いてしまうと、2倍、3倍も負担が増えてしまいます!

その頭を支える為に首や肩周辺の筋肉が緊張し続け、筋肉の血行循環が悪くなり、疲労物質が溜まり痛みや凝り感として現れます。

肩こりについてはこちらをご覧ください。/blog/2019/06/13735/

_

デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとられる方は、こまめに肩・肩甲骨まわりのストレッチをやってあげるといいですよ!

姿勢が変わるだけで、症状の緩和や代謝の変化など身体にさまざま変化があらわれます!

是非お試しください。

_

肩こりや猫背など姿勢についてお悩みの方は是非つくばねはりきゅう整体院までお問い合わせください。

_

_

ご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

℡029-846-1804

2019.06.16

2019.06.16   肩こりってなに?

 こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

今回は『肩こりってなに?』というテーマでお話していきます!

_

パソコンやスマホの普及により、肩こりを感じている人が多い現代社会ですが、肩こりはどういう症状なのでしょうか?

_

肩こりとは、症候名のひとつで、正式な病名ではないんです。ぎっくり腰と同じですね。

肩こりの原因としてはさまざま考えられますが、肩こり自体の正確な定義がないため確定的な診断方法がないのが現状です。

_

原因として考えられるのは、個人の生活習慣・スタイルによるものと、病気から二次的に起こるものと二つが考えられます。

_

●生活習慣・スタイル

デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとり続けいていると、頭部をささえる筋肉(僧帽筋、肩甲挙筋、板状筋、脊柱起立筋など)が持続的に緊張し、筋肉が硬くなり局所的に循環障害が起こります。

それにより、血液からの酸素や栄養が十分に届かず疲労物質が蓄積し、これが刺激となって肩こりを起こすといわれています。

特に、頭部が肩よりも前方にあり、顎が上がっている姿勢は筋肉にもさらに負荷がかかるので注意が必要です。

また、眼精疲労や視力障害によっても後頚部の緊張が起こり、肩こりに繋がることもあります。

_

●病気から起こるもの

病気から起こる二次的な症状として『肩こり』が起こる場合があります。

整形外科分野では、頚椎捻挫(ムチ打ち)、変形性脊椎症、頚椎椎間板ヘルニア頚椎脊柱管狭窄症、頚椎後縦靭帯骨化症、頚椎・胸椎の腫瘍、肩関節周囲炎(四十肩、五十肩)などが挙げられます。

内科分野では、狭心症、心筋梗塞、腎臓病、肝炎、膵臓疾患、高血圧低血圧、糖尿病などが挙げられます。

他にも、ストレスやうつ病、心身症、自律神経失調症からも挙げられます。

_

_

このように、ただ『肩こり』といっても、原因がさまざまあるため、どこに原因があるのかをしっかり見極めるのが大切です。

当院では問診・検査を行い、原因を突き止めてから治療を行います。

検査の結果、当院での治療が難しいと判断した場合(内臓疾患、循環器疾患など)は、病院の受診をオススメさせていただきます。

_

_

慢性的な肩こりや、姿勢が悪い方など、お身体でお悩みの方は是非つくばねはりきゅう整体院までお問い合わせください。

_

_

ご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

℡029-846-1804

2019.06.06

2019.06.06   肩こりと頭痛

 こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

今回は『肩こりと頭痛』についてお話していきます!

_

肩こりと頭痛はデスクワークの方に多く見られる症状ですね。

この症状は別々の症状にみえますが、実は関連しているんですよ。

_

肩こりと頭痛の要因のひとつとして、姿勢の悪さがあげられます。

肩が内側に入って(巻き肩)頭が前にでてしまう姿勢です。このような姿勢になると、頚椎や首・肩の筋肉に負担がかかってしまいます。

そして、頭と首の上部を繋いでいる筋肉が硬くなりすぎると、頭痛が起こりやすくなります。

筋肉の間から、神経や血管が通っているため、筋肉が硬くなると、圧迫してしまい痛みが起こります。(緊張型頭痛といいます。)

_

対策としては、デスクワークが長時間続いている場合は、1時間に1回は立ちあっがったり、肩をまわしてストレッチをしたり、身体を動かすことが大切です。

同じ姿勢が長時間続くと、血行が悪くなり、筋肉も硬くなりやすく、関節や背骨にも負担がかかるようになります。

そうすると、痛みや凝りの原因になってしまいます。

予防するためにも適度に身体を動かすことをオススメします!

_

_

当院では、

鍼灸や超音波、カイロプラクティック・オステオパシー(整体)を行い、首・肩・背中の筋肉の過緊張をとり、頭蓋骨・背骨・骨盤のゆがみを整え、頭部まわりの神経の緊張をほぐしていくことで、肩こりと頭痛を改善させていきます。

ストレッチや座り方の指導も行いますよ!

_

※鍼灸が苦手な方には、同じような効果のある特殊電気療法(ハイボルテージ)を用い治療を行いますのでご安心ください。

_

デスクワークでお体が辛い方は是非、つくばねはりきゅう整体院へお問い合わせください。

_

_

ご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

℡029-846-1804

_

_