TOPICS

2019.05.19

2019.05.19   つくばの鍼灸院【鍼灸の効果】

つくばの鍼灸院【鍼灸の効果】

_

今回は鍼灸の効果についてお話していきます。

_

鍼はとても細くて、0.12mm~0.3mmまでの太さがあります。中国鍼になるともっと太いものもあります。

髪の毛が0.08mmくらいなので、髪の毛よりは少し太いくらいになります。

この鍼を身体の一定部位に刺すことで、身体に起こる反応を利用して、痛みを抑制したり、血行が改善したり、自律神経の乱れを整えたり、様々な効果をもたらしてくれます。

_

『鍼術とは、一定の方式に従い、鍼をもって身体表面の一定部位に、接触または穿刺刺入し、生体に一定の機械的刺激を与え、それによって起こる効果的な生体反応を利用し、生活機能の変調を矯正し、保険及び疾病の予防または治療に広く応用する施術である。(社団法人 東洋療法学校協会 編 『はりきゅう理論』引用)』

_

_

鍼灸で身体に刺激すると・・・

中枢神経内にモルヒネのような役割をもったホルモン(内因性モルヒネ様物質)が放出されます。この物質が痛みを抑制し、また痛みを伝える神経経路をブロックし、痛みを緩和させていきます。(鎮痛作用)

また、体性自律反射(体表から刺激を加えると、神経により内臓に反射が現れる反射)により、自律神経が支配する胃腸などの内蔵内分泌(ホルモン)免疫系血圧などにも作用し、身体の機能を調整してくれます。(自律神経の調整)

※鍼灸刺激により、交感神経の抑制、副交感神経の亢進の両方生ずるか、どちらかが生ずる、といわれております。

_

他にも、筋肉への鍼刺激により、筋の過緊張を緩和し、血液循環をよくする作用や(軸策反射)、刺激により、白血球やマクロファージを増加させて治癒機能を促進し身体の防衛能力を高める作用消炎作用の働きもあります。

_

鍼灸にはたくさんの効果があります。

現在では美容やアンチエイジングでも鍼灸の効果が期待されています。

_

肩こり・腰痛はもちろん、五十肩、変形性膝関節症、頭痛、目の疲れ、自律神経失調症、不眠、などの慢性症状から、

捻挫、シンスプリント、突き指、打撲、肉離れ、靭帯損傷、などのスポーツ障害にも効果的です。

経験上、急性期でもすぐに処置できれば治りは格段に早いです。

_

鍼灸に対して不安や怖さを感じている方もいるかもしれませんが、なかなか治らない症状や痛みがある方は、一度、鍼灸治療を試してみてはいかがでしょう。

__

当院では鍼灸に加えて、超音波などの電気療法や手技(整体・カイロプラクティック・オステオパシー)で関節や姿勢の調整も行っていきます。

_

肩こり・腰痛・スポーツ障害でお悩みの方は是非一度、当院にご相談ください。

_

つくばで鍼灸・整体をお探しなら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

℡029-846-1804

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム