TOPICS

2019.08.28

2019.08.28   膝を伸ばすと痛みが・・・

 こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

タイトルにある、『膝を伸ばすと痛みがでる』のは私の症状です(笑

_

自分の症状を詳しく説明していきますね!

症状がでるようになったのは、1ヶ月前にバスケットボールの試合で体を動かしてからになります。

_

最初は特に痛みもなかったのですが、長時間座っていたり、運転してから立ち上がるときに膝が痛みで伸びなくなってしまいました。

時間が経てば徐々に伸びるようになるのですが、直後は痛みと力がうまく入らない感じが強くあります。

_

屈伸も、完全に曲げた時に痛みがあるので、体重を乗せきれません。

_

さて、このような膝の症状ですが、何が原因でしょうか。

_

_

この場合、痛みの原因としては半月板のかみこみが考えられます。

通常、半月板は膝の曲げ伸ばしをした時に、前後にわずかに動くのですが、私の場合はそれがうまくいかない状態になっています。

何故うまくいかないのかというと、太ももの裏の筋肉と、膝裏にある筋肉の緊張が強すぎて半月板の動きを制限させてしまっているからなのです。

_

バスケで急にダッシュやジャンプをしたりの動作で筋肉に負荷がかかりすぎてしまったようです。

_

原因は自分でもよくわかるのですが、自分で処置が細かくできない部位なので、

25日26日の勉強会の時に、先輩に膝の調整をしていただきかなり痛みが楽になりました♪

_

簡単に説明すると、膝の関節の調節と筋肉の緊張を軽減するような方法でやっていただきました!

関節の調節も細かくあるので、正確に行うとかなり動きは変わってくるんですよ♪

_

当院でも膝の痛みに対する治療は行っていますので、お困りの方はお問い合わせくださいね^^

_

当院のご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム