TOPICS

2019.07.17

2019.07.17   熱中症対策!

 こんにちは!つくばねはりきゅう整体院の鈴木です!

_

まだ梅雨が明けていないですが、今日はじめじめと蒸し暑いですね。

早ければ来週あたりに梅雨明けの予報もありますが、梅雨をあけるといよいよ夏本番ですね!

そこで気をつけたいのが、『熱中症』です!

_

今回は『熱中症』の予防方法をご紹介します♪

_

熱中症対策

その① 日陰をつくる!

夏の暑い日差しを直に受けてしまうと、体温が上昇して、熱を下げるために汗として大量の水分が体から失われます。

脱水が起こることで血液の流れが悪くなり、脳や筋肉など体の器官に栄養が行き渡らなくなり、体温の調節ができなくなったり、筋肉が痙攣したりシビレが起きたりしてしまいます。

特に頭部が日光を受けやすいので、日傘や帽子(白色・通気性の良いもの・締め付けが弱いもの)で直接日光を浴びないようにするのがポイントです!

_

その② 水分をこまめに摂取する!

気温が高いと、体の熱を発散させるために、大量の汗をかきます。

汗としてたくさんの水分が体から失われると、血液がドロドロになり巡りが悪くなり、栄養が行き渡らなくなってしまいます。

1日に必要な水分量としては、1.5~2リットルを目安にこまめに摂取するのがポイントです!

一度に大量ではなく、『こまめに』これが大切です!

_

夏本番間近ですが、急に熱くなると体も慣れていないので、熱中症になりやすいです。

室内でも熱中症は起こりますので注意してくださいね!

_

_

季節の変わり目は体調に変化が現れやすいので、不調がでたら無理をせず体のケアをしていきましょう!

_

当院のご予約は『お電話』、または『お問い合わせ』からできます。お気軽にご連絡ください!

_

鍼灸・整体・スポーツ整体なら、つくばねはりきゅう整体院へ

つくばねはりきゅう整体院 鈴木

茨城県つくば市二の宮1-10-1-102

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム